道具の達人26~空調服~

一気に夏の装いになってきました。外仕事など現場で作業されている方には頭が下がる思いです。現場での作業は暑いからといって半袖になるわけにもいかず、またヘルメットや手袋などの装備でさらに暑さは増すばかりです。そういった熱中症対策で、10年ほど前から「空調服」というものが発売されています。

空調服とは服についた小型のファンで服の中に外気を取り入れ、体の表面に風を流すことによって、汗を気化させて涼しくするための商品です。屋外作業だけでなく工場などの作業、エアコンの使用できないような環境でも、快適に過ごすことができます。また、空調服は充電バッテリー式で暑い夏を乗り越えるのにも非常に経済的です。

発売当初は作業服の種類が少なく、一言でいってしまえばダサかったのですが、3年ほどで各メーカーから色んな空調服が発売されるようになり、迷彩柄などのカッコいい作業服や色、デザインも豊富になりました。また作業内容によって生地の種類も選べるようになりました。マキタから発売された空調服はインパクトドライバーなどの充電工具とバッテリーが共通で使用することが出来、充電工具を持っておられる方にとってはバッテリーの購入の必要がなく安価に購入できるようになりました。なんといってもこのバッテリーが高いのです。タジマから発売された清涼ファンは使っている作業服に差し込むだけで空調服にすることが出来ます。制服やお気に入りの作業服を使用できるので非常に便利です。他にもズボンタイプやヘルメットタイプなども発売されています。

建設現場や工場だけでなく、草刈などのご家庭での作業やアウトドアなどさまざまなシーンで活躍します。今年の夏は猛暑と予想されているそうです。空調服で快適に!