冬の情緒不安定は、生野菜が足りてへん証拠!

11月に大分の大麦若葉の農場と工場を見学してきました。当店で取扱いしているスプレードライ(SD)製法の青汁は、国産で品種にも土壌にも拘り、農薬不使用を通しており、一番刈りの物だけを使用するという日本中、いや世界中探してもここまで拘っている青汁はない!と言う一品だということが改めてわかりました。より一層、一人でも多くの方に味わって頂きたいという想いが強くなりました!

さて、前回の話から引き続きで新鮮な生野菜が不足すると、精神状態に影響するというお話です。師走はどうしても、皆さん忙しくなり追い込まれて、イライラしたり、ぐっすり眠れていなかったり、うつになる方もいますね。そういう方は食生活も荒れてしまっている事が多いです。食事が偏っていたり、コンビニ弁当やカップ麺で済ませていませんか。すると野菜は往々にして不足しています。それでは情緒不安定になるのも仕方ありません。「そんなにゆっくりも食べていられない」というならSD青汁を食事にプラスしましょう!

研究結果によると、大麦若葉のエキスには精神状態を安定的に活性化するのに必要なGABA、メラトニンが大量に含まれているそうです。また、それらを運用するのに必要なミネラル、酵素もしっかりと含まれています。

メラトニンは睡眠をコントロールするホルモンですが、青汁からも摂取できます。その正体は抗酸化物質で、頭のモヤモヤ感をすっきりさせるので、安眠、寝覚めの良さに繋がると言われています。ストレス過多で落ち着かず寝た気がしない方は必要ですね。

年末仕事に追い込まれてしまう社会人はもちろんの事、この時期是非飲んでほしいのは受験生の皆さんです。頭をすっきりさせて勉強に集中して、志望校に合格してください!