体に負担のない理想的な睡眠姿勢って…どんな姿勢なんだろう?

理想的な睡眠姿勢とは、立っている時の「背中の形状」「姿勢」を、仰向けの状態でも「そのままキープすること」です。
人は立っている時、お尻や肩甲骨は出っ張っていますよね。ですから敷き寝具の上でも、お尻や肩甲骨は必要分沈み込む事が必要になってきます。
それにより、体の水平が取れ、体に最も負担の少ない理想の睡眠姿勢となるのです。

magniflex1608_1