予防のお話

昨年末から新年にかけて建築会社の倒産をよく耳にしました。自分が選んでいる建築会社も倒産しないとは言い切れず、他人事ではありません。

工事中に建築会社が倒産すれば、家を完成さえるために建築会社を変更しなければなりません。そのために『追加金』が発生しますが、そんな予期せぬ追加金を最小限におさえる方法が二つあります。

一つ目は『分離発注方式』など、工事を完全出来高払いにする方法です。
二つ目は『住宅完成保証ハートシステム』など、家の完成を保証する制度の利用です。特にエスクロータイプだと追加金が不要な上、職人さんが変わる事なく工事がスムーズに進みます。

当店スタジオエイトではどちらの方法にもご対応できます。真心と共に『品質・価格・完成』を保証します。